FC2ブログ

「ウイッグ物語 5」に拍手、コメント、ありがとうございます。

Posted by ななえ くれあ on 26.2014 0 comments
「ウイッグ物語 5」に拍手、コメント、ありがとうございます。

無事(?)にこのフォトストーリーが完結したことですので、
前回ほのめかしていたイマンの写真です。


亦黙ボア1
亦黙(イマン)のボア着用です。
こういう可愛いというか、色気のある表情が、LOONG SOULさんのドールだなーと感じます。
この亦黙(イマン)の写真は、自分のお気に入りです。




亦黙ボア2
別の角度からの一枚。このメーカーさんの造形は、ボディももちろん好みの造形なのですが、お顔がまた素晴らしいのです。

私はボディの筋肉造形に惚れた派ですが、お顔の造形の秀逸なところはちゃんと鼻骨を意識して造られているところです。
こういった、造形師さんのハンパないこだわりがステキです。

海外の雷諾(リノ)のオーナーさんは、眉間のシワと耳の造形をたいへん褒めていらっしゃいましたが、確かに耳って絵を描くときも難しいパーツですが、それを立体的に表現するのはすごい技術だなーと感心してしまいますね。



亦黙赤ロング亦黙ボア3
同じ格好、同じポーズですが、赤毛ロング着用時と比べると、ちょっと可愛い感じがするでしょ?



亦黙金髪
雷諾(リノ)のデフォルトのを着用+帽子。キリッとした感じになりますねー。
ほんとにLOONG SOULさんのお兄さんズはイケメンですー。



雷諾灰ショート帽子つき
こちらは雷諾(リノ)のショートヘア着用です。
雷諾(リノ)は正面から見ると、しかめっつら(うん、君はそこが良いのだよ)に見えますが、この角度だと、お上品に微笑んでいるように見えます。
横顔も美しいなんて、一粒で二度美味しい感じがしますね。
ペラッとしてないお顔の造りって、すごい技術力です。
LOONG SOULさん、このような素敵なドールを作ってくださってありがとう。

元はと言えば、雷諾(リノ)の顔の造形に「はうっ!、な、なんだ?求めていたものが、ここに、ここに・・・いらっしゃったー!!」ってのが初めでしたから。

「でも、待て、一目惚れの顔だけで決めてはいけない。ボディはどんな構造で・・・・・?」と、見てみると鼻血!!!!!(笑)あっちもムキッ、こっちもムキッ、だけど厳つい感じがしない(←これで完全ノックアウト)
そしてなんか・・・モザイクかかってよく分からないけど、立派そうなブツも標準装備(やはり、男子たるもの、ここがツルリンじゃちょっとな・・・)顔で選んだら、もれなくこの素晴らしき造形のボディがついてきたという幸運。



雷諾スーパーロング
そして、今回の最後の一枚。
雷諾(リノ)の「超常現○ふぁいる?」(笑
こういうヅラをつけると、みんな○山千明っぽくなるのでしょうか?
そういえば写真撮ってないけど、亦黙(イマン)にかぶせてみたときは、そう思わなかったから、これはやっぱり雷諾(リノ)にしか出せない雰囲気ですかねー。


以下、返信です。

スポンサーサイト
Category : 軍服

ウイッグ物語 5

Posted by ななえ くれあ on 18.2014 1 comments
うちの「お兄さんズ」が着れる柄物の服・・・と言ってましたら、ホントに出ましたよ。言ってみるものです。
(LOONG SOULの筋肉のあるボディって、うちの「お兄さんズ」ボディのことだと思うんだけど)
しかし、お値段が・・・・・・。ん?伝説さん、これ、桁、間違ってますよね。そうだと言って!
じゃなかったら、特殊合金内臓の新素材とかでできてる繊維か何かですか?

9月19日に↑のお値段が、やはり違ったらしく、変更になっていた。そうだよねー。よかったわ。



ついに完結、『ウイッグ物語』

u41.jpg



u42.jpg
イマン「リノったら、焼きそばにキノコもソーセージも入れるなって、おかんむりだったけど、どうしてかなぁ?」
(↑君が原因では? 詳細は「ウイッグ物語 4」参照)



u43.jpg
イマン「どうでもいいけど、『ウイッグ物語』ってわりには、俺のはずっとこのままだけど・・・」
(イマンはロングでもショートでも似合います^^)



u44.jpg
リノ「イマン・・・・・・」



u46.jpg
イマン「あれ?リノ、その髪・・・」



u45.jpg
リノ「焼きそばヘアのことはきれいさっぱり忘れて、ショートヘアにしてみたぞ」



u47.jpg
イマン「・・・・・・うーん、まぁ、『可もなく、不可もなく』ってとこかな」
リノ「なんだ、その薄いリアクション。俺が一大決心をして赤いウイッグに挑戦しているというのに」



u48.jpg
イマン「ごめん、ごめん。リノって、赤いウイッグがすご~く苦手なんだよね。どうしてかなぁ?お肌の色と関係してるのかな?でも、この色の赤だったらそんなこともないんじゃない?」
リノ「イマンもそう思うか?こっちのウイッグがとんでもなく似合わなかったので、『俺は一生、赤い頭にはなれないのか・・・?』と、一旦は諦めかけたのだが・・・」
イマン「そんなことないよ。ほら、よく見たら、結構似合ってるじゃないか」
リノ「やはり、このウイッグはイマン専用ということで、取り扱っておこう」
イマン「・・・ねぇ、せっかくだからさ、どれだけ、それが似合わないか、みなさんに見せてあげようよ」



u49.jpg
リノ「・・・・・・いいけど・・・・・・」



u50.jpg
イマン「大丈夫だよ、どんなに赤毛ロングウイッグが似合わなくても、俺は君を嫌ったりしないし、メーカーさんの君の売り上げが落ちることはないよ」



u52.jpg
リノ「イマン、優しいんだな・・・・・・」



u51.jpg
イマン「さぁ、勇気を出して、『赤毛ロングウイッグ』を見せてよ」



u53.jpg
イマン「うわ~っ!、ごめん!!LOONG SOULさんにも、ウイッグのメーカーさんにも、スライディング土下座級のことになっちゃった。でも、リノ、君のドールとしての素晴らしさは、俺とオーナーがよく知ってるから、そんなに落胆することないよ」
リノ「・・・・・・なんか、励まされている気がしないんですけど・・・・・・」



u54.jpg
イマン「もともと、コレ、俺に使うつもりで用意したから、リノにぜんぜん似合わなくても支障ないんだよ。ほら、似たような長さの黒髪ウイッグもあるしさ、リノにはあっちの方が似合うってことだよ。・・・・・・でも、ここまで似合わないとは予想してなかったよね。」
リノ「イマン、なんだかんだ言って、楽しんでないか?」
イマン「やだなー、気のせいだよ、リノ」
リノ「それなら、イマンも、こっちのショートをつけてみろ!」



u55.jpg
イマン「いいよ」
(かぽっ)
イマン「どう?」
リノ「・・・・・・ま、まぁまぁだな」
イマン「そんな負け惜しみみたいなセリフ、似合わないよ」



u56.jpg
イマン「・・・で、これで、『ウィッグ物語』は完結なの?」



u57.jpg
リノ「まぁ、こんな終わり方もなんだから、腐界のみなさま&このボディに興味のある方のために、このボディの素晴らしき造形の一部をご覧に入れようではないか」



u58.jpg
イマン「こら!」
(家にあったサシェがこんなシチュにぴったり小物というWW)


u59.jpg
リノ「・・・・・・」



u60.jpg
リノ「今、何かへし折れるような感覚があったのだが・・・・・・」
イマン「あっ、そう?」



u61.jpg
リノ「イマン、今の一撃で俺のデリケートな心と体が、ダメージを受けたのだが」



u62.jpg
イマン「あれ?まだそんな口がきけた?」
リノ「ええっ!?ちょっと、マジ痛いし、折れる、ホントにへし折れるから!!」



u63.jpg
イマン「・・・・・・リノ・・・・・・」



u64.jpg
イマン「分かってると思うけど・・・」
リノ「え?」



u65.jpg
リノ「な、なんだ?イマン・・・」



u66.jpg
イマン「リノのそんなところ、見せていいのは、俺だけだろ?違う?」
リノ「え?イマン・・・」



u67.jpg
イマン「ねぇ、あとで、たっぷり見せてもらうから。他にしてほしいことがあったら、素直に言うんだよ。お返事は?リノ」
リノ「・・・・・・う、うん・・・・・・」
イマン「よーし、いい子だね」



こうして、赤毛のヅラは人を(いや、ドールを、いえいえ、うちのイマンを)「ドS」にすることが判明したのだった。

『ウイッグ物語』完



では、今回の『ウイッグ物語』にご出演くださったリノとイマンから一言。

u68.jpg
リノ&イマン「(╬ಠ益ಠ)ゴルァ!! 何をやらせる!!」



とにかく撮った写真の使えそうな部分をつなげて作った、行き当たりばったりな『ウイッグ物語』でしたが、お付き合いくださった方、どうもありがとうございます。画像を編集しながらお話を作るのはとっても楽しかったです。写真撮ってるときは「オチ」とか考えていないので、ブログにするとき、自分でも「この先どうなるのー?」と思いながらの作業です。

LOONG SOULさんの雷諾(リノ)と亦黙(イマン)は、公式画像では、デカダンスでエロティックな雰囲気ですが、こういったコメディ仕様にも十分答えてくれるドールたちです。(←と、勝手に思っている、シアワセなワタクシ)
素敵な背景布が手に入ったら、デカダンスでエロティックな雰囲気の写真にも挑戦してみたいものですね。

そして、イマンは赤毛ウイッグをつけるとドS顔になりますが、金髪ボアウイッグをつけると、可愛らしい感じになります。
それから、リノが超ロング黒髪ウイッグをつけると、女優の○山千明になります・・・という、どうでもいい情報でした(笑
そのうち、可愛い感じのイマンの写真も載せてみたいと思います。

前回までの『ウイッグ物語』に拍手くださった方、どうもありがとうございます。
自分で楽しんでいることにご同好の方がいらっしゃって、心強いです。


9月13日にコメントをくださった方への返信です。



Category : ウイッグ物語

ウイッグ物語 4

Posted by ななえ くれあ on 11.2014 0 comments
LOONG SOULさんからうちの【お兄さんズ】サイズの服出ないかしらーって言っていたら、ドアの外で聞いていたような速さで出してくれました。タキシードを。
いやー、言ってみるものです。ぜひ、この次は柄物でコーディネートのしやすいお洋服も出してくれるといいなぁ~。

海外のこのドールのオーナーさんは、どんな服着せてるのか気になります。
(国内にはリノとイマンのオーナーさんいらっしゃらないのかしらねー)
なんてったって、すっぽんぽんとデフォルト服着用しか見たことないので。


前回、思わぬ【腐界】方向へ進展したヤキソバウイッグ物語、さて、どうなる?




u28.jpg





u29.jpg
リノ「イマン、おまえが先に『攻め』だとは思わなかった・・・」
イマン「ふふ・・・リノったら、そんな顔して、そんなにこの状況がショックだった?」
リノ「・・・・・・いや、そういうわけでは・・・・・・」
イマン「だったら俺の顔見て、もっと微笑んでよ」
(↑無理じゃ~。リノは、しかめっ面が良くてお迎えしたんじゃ~:by管理人)




u30.jpg
リノ「思えば・・・、2体同時にお迎えされるなんて、イマンとは何かご縁があったのかもな」
イマン「そうだよ、リノ・・・・・・。君が型から抜かれ、側面を磨かれメイクされて、組み立てられていく様をずっと俺は見守っていたんだよ」
リノ「イマン・・・・・・」
イマン「箱に詰められ、移送中もずっと・・・君のことを思わないことはなかった・・・」
リノ「そんな真顔で告られると、恥ずかしいな」




u31.jpg
イマン「何言ってるの。これから、もっと恥ずかしいこと、リノにいっぱいしてもらうのに。ね?いいだろ?」
リノ「あ、ああ・・・・・・」




u32.jpg
イマン「あ、あれ?リノの顔がぼやけて見える・・・?」
リノ「イマン?」



u33.jpg
イマン「リノ・・・」
リノ「イマン、おい、どうした?とうとう、管理人が片手では70cmクラスのキャストの重さに耐えきれなくなったのか?」




u34.jpg
イマン「・・・う~ん、もう、そんなに焼きそば食べられないし・・・むにゃ、むにゃ・・・・・・」
リノ「はぁ?イマン、何言ってんだ?」



u35.jpg
イマン(すやすや~、すぴー、すぴー)
リノ「なっ!?寝るなっ!こら、起きろイマン!さっきのシリアスな流れはどーしたっ!?」




u36.jpg
10分後・・・・・・。

イマン「あれ?俺、何でリノの上にのっかってるんだ?」
リノ「イマン、おまえ・・・・・・爆睡前のことは覚えてないのか?」
イマン「俺、そんなに爆睡してた?」
リノ「俺の胸にヨダレ垂らさんばかりに寝てたの知らないのか?」




u37.jpg
イマン「う~ん、そういえば、焼きそばの海に漂っていたら、巨大なソーセージが流れてきて・・・・・・そうだ、そのソーセージにメーカーさんのロゴが書いてあったよ。あれ、夢だったのか・・・・・?」
リノ「どんな夢だよ・・・・・・」



u38.jpg
イマン「そして、大きなキノコも5本あったっけ・・・・・・。酔いが一気に回ったのかなぁ」
リノ「ソーセージとかキノコとか、連想することを言ってたからだろ」
イマン「ん?俺、爆睡前リノと何話してたっけー?」
リノ「・・・・・・お、覚えてないのか?イマン・・・あんなにツラツラと、あんなことを・・・」



u39.jpg
イマン「レジンキャストが型に流されてから今までの、緊張が一気にとけたのかなぁ。疲れてたんだね、俺」
リノ「どれだけ前からの疲れだ!?」




u40.jpg
イマン「ねぇ、リノ、もうすぐお昼だけど、何食べる?焼きそば?」
リノ「あぁ、もう、それでいいから、早くよけろ。重い!」



これで終わりかと思ったら、実はまだ続くよー。




以下は返信です。
Category : ウイッグ物語

ウイッグ物語 3

Posted by ななえ くれあ on 08.2014 0 comments
「ウイッグ物語 2」に拍手くださった方、ありがとうございます。
続きができましたー。


u17.jpg





u18.jpg
リノ「さあ、イマン、焼きそばウェーブの海に漂って、麺も身も心もほぐすがいい」
イマン「リノ、あんまりおバカなことやってると、これ以降『おバカキャラ』の扱いになっちゃうよ」
リノ「・・・・・・それは、少々困るな」
イマン「だったら、おとなしくこの焼きそば引っ込めてよ」




u19.jpg
イマン「ふぅ・・・、今夜は地球上の海が焼きそばになった夢を見そうだよ」
リノ「太平洋が『五目あんかけ焼きそば』、大西洋が『塩焼きそば』、インド洋が『ソース焼きそば』だといいな」
イマン「うわぁ、七つの海の海賊たちが怒り出しそうだよ」



u20.jpg
イマン「でも、リノって、そんなクールな顔して、ツラッとおバカなことやっちゃうのが、可愛いよね」




u21.jpg
リノ「ん?可愛い??」




u22.jpg
イマン「リノ、無事オーナー宅に着いて、身も心もほぐれただろうからさ」
リノ「え?ちょっと、イマン?」
イマン「ねぇ、ここのブログの『ご案内』知ってるよね?」
リノ「『取り扱いは海外キャスト・・・』」
イマン「違う違う、その後の赤い文字」
リノ「え?いや・・・うん・・・」




u23.jpg
イマン「最初にお知らせしておいてくれて、良かったよ。ねぇ、リノ・・・」




u24.jpg
リノ「ま、待てよ、イマン。こんなに早くそっち方面の展開に持って行くとは思ってなかったから、まだ心と体の準備ができてな・・・」





u25.jpg
イマン「なに、うろたえてるのさ。こんなはだけた格好して、誘っていたくせに」
リノ「え?いや、おまえだって、はだけてるだろう!」
イマン「そう、禁欲的な軍服を脱いだら、一気にあらゆる欲が出てきちゃうよね」




u26.jpg
イマン「お互い、立派なブツが装備されてて良かったじゃないか」
リノ「えええ?もう最強パーツの出番なのか?」
イマン「君も使ってみたいだろ?」
リノ「い、いや・・・とりあえず落ち着け、イマン!それこそ、メーカーさんの関係者が見てたらどうするんだ?」
イマン「リノ、駄々こねないで、いい子にしてよ。管理人、俺を片手で抑えながら、もう片方の手でシャッター切ってるんだからさ  
パシャ!Σ[ ◎ ]}ー´)」
リノ「そんな裏事情知るかーっ!」


u27.jpg
リノ「それよりも何よりも、何でイマンが『攻め』ポジションなんだ!?」


さすがに片手で70cmクラスのドールは重うございます ~\(-_-;)/~オモイ

まさかの展開、まだ続くよ。


Category : ウイッグ物語

ウイッグ物語 2

Posted by ななえ くれあ on 05.2014 0 comments
Loong Soulさんの80㎝ドールのお兄さんは、公式画像で白い髪の毛がとっても似合っているのに、なぜ、うちのリノは似合わないのだー!?と思っておりましたら、前回「白いヅラ」と言っていたのは、もしかして、「銀髪」?

うひゃー、銀髪もう一個あるんだよ。
きっと、遊びなれたら、着けこなしてくれる日が来るよね・・・と、楽観しつつ、前回の続きです。



u9.jpg





u10.jpg

リノ「イマン、これならどーだ」
イマン「あ、いいよ。さっきのよりずっと似合ってるよ」
リノ「何種類か用意しておいて正解だったな」
イマン「その裏事情的な解説は置いといてー。そのウイッグだったらいろいろ便利じゃない?」
リノ「ん?」
イマン「横にバサーッって広がってるから、お花見の席とか、花火大会の席とか、運動会の席とか、リノ1人で2人分取れちゃうじゃないか」



u11.jpg

リノ「俺にそんなことをやれと?」
イマン「うん、にらみを利かせた表情でシートの上に大の字になってたら、誰も文句は言えないよ」
リノ「・・・・・・・・・」
イマン「その間に俺、お弁当、ゆっくりとテイクアウトの調達してくるからさ」



u12.jpg

リノ「喰らえ!『焼きそばウェーブ!!』」
イマン「ええっ!?・・・・・・・な、なに?」
リノ「これでイマンも焼きそばヘアの仲間になった。席取りはおまえに譲ろう」
イマン「ちょ・・・、やめてよ。俺、リノみたいに上から目線で凄めないから無理だって」
リノ「赤毛ロング着用時は『ドS顔』になるやつが何を言うか!」




u13.jpg

イマン「せっかくのイケメンドールなのに、こんな遊び方は困るよ。メーカーさんの関係者が見てたらどうすんだよ」




u14.jpg

リノ「ええい!『アルティメット・焼きそばウェーブ』をお見舞いしてやろうか」




u15.jpg

イマン「あ、あのさ、一応聞いておくけど、その『アルティメットなんとか』って、何?」




u16.jpg

リノ「『お肉と季節のお野菜』が一緒に入っているのだ!キャベツの水分が麺に程よい水加減を与えているんだぞ」
イマン「あぁ・・・うん・・・、それは麺がほぐれやすくて良かったねぇ・・・」


更に続く。


Loong Soulさん、小さい子と80㎝のお兄さんのお洋服新しいの出したから、次は73.5㎝ボディのお洋服出してくれるといいなー。



Category : ウイッグ物語

ウイッグ物語

Posted by ななえ くれあ on 03.2014 0 comments
ウイッグだけ見たら「あら、ステキー」と思っても、かぶせてみたら、「なんか、残念なことに・・・」と、思われたこと、ありませんか。私だけですか?

ウイッグのチョイスって難しいんですね。幸い、こっちのドールにはイマイチでも、こっちには「いい感じー」になるので、残念感満載にはなっていないのが救いです。

そんな中で思いついたのが、こんなお話です。
何回か続きますので、よろしかったら、最後までお付き合いくださいね。



u0.jpg



u1.jpg

イマン「オーナー宅に来て、ひと月がたったね。どう?リノ」





u2.jpg

リノ「どう?って、まぁ、棒と紐でどんな羞恥プレイをされるのかと思ったけど、あっという間の一か月だったな」
イマン「危うく超服難民の事態は避けれたから、良かったんじゃない?」





u3.jpg

リノ「では、イマン、お互いの、このひと月の労をねぎらって、お酒でもたしなもうではないか」
イマン「俺たち、今回、20歳以上の設定なの?」





u4.jpg

リノ「うん・・・まぁ・・・、何百歳とかいう設定もあったらしいが・・・。ここの管理人、何でも有りだからな」
イマン「何それ、妖怪?・・・・・・でも、リノなら似合うかもね」
リノ「はい?」
イマン「色白なところへもってきて、その白い髪、今回、君だけ妖怪とか魔物の設定かと思ったよ」
リノ「・・・・・・」
イマン「そのウイッグかぶせてみて、あまりにワシャワシャだから、紐で結わえてみたようだけど・・・」





u5.jpg

リノ「うむ・・・、お上品な感じに仕上がってないか?」





u6.jpg

イマン「う~ん、お上品というか・・・吸血鬼に血を吸われて、血の気のない人というか・・・。あ、そうだ!『ヴァレンヌに逃亡して連れ戻された後のマリー・アントワネットの頭髪』のような・・・」
リノ「例えが、長い!しかも、分かりにくい!」





u7.jpg

イマン「あのさ、はっきり言っちゃうけど、そのウイッグ、リノに似合ってないよ」





u8.jpg

リノ「何・・・だと・・・!?」



白いヅラの似合わないリノ、さあ、どうする?次回に続く。



Category : ウイッグ物語

ロミヲとヂュリエットごっこをご覧いただくために

Posted by ななえ くれあ on 02.2014 0 comments
お迎えレポⅡに拍手くださった方、どうもありがとうございます。おちゃらけレポの後はちょっと真面目というか、暗いというか、そんなノリでお送りしたいと思います。

「○ミオと○ュリエットごっこ」ということで、タイトルを旧かなづかいっぽくしてみました。

ろみじゅり表紙


まるっきり「○ミオと○ュリエットごっこ」ではなく、結果的にそういう結末を迎えざるを得ないっぽい設定ということで、また、シチュエーションは妄想くださいなのですよー。

カラーだとなんだかナマナマしいので、モノクロにしましたが、流血表現があって、グロいので、「見てもOK!」と思われる方は、パスワードを入れてくださいね。
Category : ご案内

ロミヲとヂュリエット

Posted by ななえ くれあ on 02.2014
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
Category : 限定公開記事
HOME 

プロフィール

ななえ くれあ

Author:ななえ くれあ
お人形遊びブログです。

最新記事

紅薔薇白百合のドールたち

当ブログに登場するドールたちです。こんなに美しいドールで、真面目な内容やら、おちゃらけた内容やら、いろいろくりひろげております。

リノ:LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)

リノ
LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)


イマン:LOONGSOUL imanヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)

イマン
LOONGSOUL imanヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)


レダ:LOONGSOUL zi xiaヘッド+LOONGSOUL58女1代ボディ(黄肌)

レダ
LOONGSOUL zixiaヘッド+
LOONGSOUL58女1代ボディ(黄肌)


カナハ:LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)

哉波(カナハ)
LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)


シメオン(シーマ):LOONGSOUL auguste(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(美白)

シメオン(シーマ)
LOONGSOUL auguste(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(美白)


エレスティナ(エレス):LOONGSOUL annabel(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(美白)

エレスティナ(エレス)
LOONGSOUL annabel(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(美白)


ルドヴィーク(ルーイ):LOONGSOUL auguste(人間版ヘッド)

ルドヴィーク(ルーイ)
LOONGSOUL auguste(人間版ヘッド)


ニルヴァーナ(ニナ):LOONGSOUL annabel(人間版ヘッド)

ニルヴァーナ(ニナ)
LOONGSOUL annabel(人間版ヘッド)


マノン:LOONGSOUL kekeヘッド+LOONGSOUL26.5三段体女ボディ(美白)

マノン
LOONGSOUL kekeヘッド+LOONGSOUL26.5三段体女ボディ(美白)


瑠璃月音(ルネ):LOONGSOUL Eloise獣ヘッド+LOONGSOUL42.5獣の女ボディ(美白)

瑠璃月音(ルネ)
LOONGSOUL Eloise獣ヘッド+LOONGSOUL42.5獣の女ボディ(美白)


カイヤ:Charmdoll lengjueヘッド+Charmdol 71男ボディ(黄肌)

凱哉(カイヤ)
Charmdoll lengjueヘッド+
Charmdol 71男ボディ(黄肌)


サーシャ:Charmdoll jianliヘッド+Charmdol 71男ボディ(美白)

アレクサンドライト(サーシャ)
Charmdoll jianliヘッド+
Charmdol 71男ボディ(美白)


ヴァルルーニャ・ジルーシア(ニャーニャ):LOONGSOUL wanwanヘッド+LOONGSOUL42.5女2代ボディ(美白)

ヴァルルーニャ・ジルーシア(ニャーニャ)
LOONGSOUL wanwanヘッド+LOONGSOUL42.5女2代ボディ美白)


鳳鳴(フォンミン):LOONGSOUL Fengmingヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)

鳳鳴(フォンミン)
LOONGSOUL Fengmingヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)


容恬(ロンティエン):LOONGSOUL Rong Tianヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(美白)

容恬(ロンティエン)
LOONGSOUL Rong Tianヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(黄肌)


ルナマリア:Charmdoll Annaヘッド+Charmdoll66女ボディ(黄肌)

ルナマリア
Charmdoll Annaヘッド+
Charmdoll66女ボディ(黄肌)


スザク:LOONGSOUL TanYueヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(黄肌)

スザク
LOONGSOUL TanYueヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(黄肌)


ルシアン:LOONGSOUL Niantongヘッド+LOONGSOUL42.5男2代ボディ(美白)

ルシアン
LOONGSOUL Niantongヘッド+LOONGSOUL42.5男2代ボディ(美白)


カテゴリ

月別アーカイブ

Basic Calendar

<08 | 2014/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

紅薔薇白百合Twitter

リンク

お持ち帰りバナー(リンクフリーです)



紅薔薇白百合(べにばらしらゆり)
http://benibarasirayuri.blog.fc2.com/

ご訪問ありがとうございます

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Copyright © 紅薔薇白百合 All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
まとめ