FC2ブログ

素敵な大胸筋

Posted by ななえ くれあ on 29.2014 0 comments
お迎えレポの途中ですが・・・。

うちのドール、ボディの大胸筋が割れているところもお気にいりです。

腹筋もボコボコですが、この胸板の厚いところも魅力のひとつです。

この胸にこの腹筋、見事なコンビネーションです。私はこういう造形が大好きです。

顔はお耽美、体はムキムキなんて、ホントにあったんだなー、そういう造形のドール^^。

大胸筋1



正面から見ても、横から見てもいいわー。

大胸筋2
↑立派なブツが装着されておりましたので、画像はここで切らせてもらいました。(←オイ!つけてみたのか)
スポンサーサイト
Category : 未分類

LOONG SOULドール お迎えレポ おちゃらけ編1

Posted by ななえ くれあ on 26.2014 0 comments
おちゃらけ表紙1

真面目なお迎えレポは 『 「梓夏」お迎えレポ 』 ですので、ぜひこちらもご参照ください。

今回は、先にお迎えしている、同じドールメーカー【LOONG SOUL(龍魂)】のお兄さんズ(リノとイマン)を交えたストーリー形式です。

リノとイマンがいつになく地味なコーディネートなのは、背景の役割をしてもらうためです。
しかし、無彩色コーデにしても、この2人は存在感あるわー。




a1.jpg
イマン・リノ「・・・・・・・・・・・・」


a2.jpg
ででーん!!!



a9.jpg
イマン「見たことのある箱だ」




a10.jpg
リノ「ああ、俺たちもこんな箱に入って来た気がする」



a3.jpg
リノ「オーナー、遠近感つけ過ぎだ!俺たちがすごく小さいサイズになったように見えるじゃないか」

イマン「実際、この箱の方が小さいのにね」

リノ「ところでイマン、この箱の中身は何だか知っているか?」




a11.jpg
イマン「もちろんだよ、女子ドールをお迎えするっていうから、ほら、こんなの作らされたよ」

リノ「ティッシュで女性用下着か。俺たちのときは梱包時に背中に当ててあったティッシュをそのまま下半身に乗せたという、せこい方法だったからな」(あ、コラ、ばらすんじゃない)

イマン「せこいというより、あれしか思い浮かばなかったんじゃないの?なんせ、俺たち初お迎えなドールだったしさ」

リノ「それで今回は規制のある部分をちゃんとフォローするということだな」

イマン「まあね」





a12.jpg
リノ「それはいいとして、どんな女子ドールが来るか聞いているか?」

イマン「俺はオーナーに『幼なじみとか、恋人とか、いいぞー』って言われたよ」

リノ「ん?変だな?俺には確か『妹とか、嫁とか、いいぞー』って言っていたはずだが」

イマン「ずいぶん適当だなぁ。もしかして、意表をついて、『若かりし頃にコールドスリープしたお母さん』なんてことだったりして」

リノ「『コールドスリープから覚めた、俺たちのおばあさん』ではないことを祈るよ」




(おお!龍魂さんの70cmクラスはこんな座り方ができる。楽しいなぁ^^)
a17.jpg
イマン「おーい、オーナー宅に着いたよー」

リノ「イマン、これ、ただのティッシュを乗せておいた方が良かったんじゃないか?」

イマン「うーん、リノもやっぱりそう思う?」




a18.jpg
梓夏(むくっ)

リノ「やあ、ええ・・・と、製品名は「梓夏」・・・だっけ?」

イマン「同じLOONG SOUL(龍魂)のドールだね。よろしく」

梓夏「・・・・・・」





a19.jpg
梓夏「・・・・・・」

イマン「どうしたの?初めての女の子ということで緊張してる?」

リノ「幸いここのオーナーは、シリアスから、おちゃらけネタまで守備範囲だ。怖いことはないよ」

(この「おちゃらけネタ」がある意味怖いかもしれませんねぇ)




a20.jpg
梓夏「おまえたち、誰だ?」

イマン「えぇ?」

リノ「先にお迎えされているドールだが」

イマン「ほら、公式の画像で、軍服着てるドールがいただろ?」

リノ「【雷諾】と【亦黙】、軍服姿でデカダンスな雰囲気の、70cmクラスの・・・」




a21.jpg
梓夏「知らんな・・・」

リノ「知らん・・・だと?」

イマン「えぇ?ちょっと、君、よーく俺たちを見てよ。ほら、同じメーカーさんの雰囲気が漂っているだろ?」




a22.jpg
梓夏「『お前たち、誰だ?』の『誰だ?』って、上から読んでも、下から読んでも『だれだ』だな」

リノ「はぁ?」

イマン「なに、この子?」

梓夏「『この子』も上から読んでも、下から読んでも『このこ』だ。知ってたか?」

リノ「なんか・・・俺たちのおちゃらけ具合とはまた違ったタイプのようだな」

イマン「ねぇ、君、ポジション的には『妹キャラ』でいいのかな?」





a24.jpg
梓夏「妹・・・?そうだ、私の任務を思い出した。お前達、オーナーから聞いてないのか?」

リノ・イマン「何を?」

梓夏「私がお前たちの上官だということを」




a23.jpg
イマン・リノ「はい!?」




a25.jpg
イマン「じ、上官って、軍隊ごっこでも始めるのかい?」

梓夏「お前たちの、ふしだらな軍服姿を戒めるために、私が上層部より派遣されたのだ」

リノ「上層部ってどこだよ?」

梓夏「それ以上は機密事項になる、詮索するな」

イマン「余計に気になるよ!」

リノ「俺たちがこんなに地味な存在になってやった仕打ちがこれか!?」




上官1
梓夏「さぁ、ヒヨっこども、お前たちのふしだらな性根を叩き直してやる」


上官2
梓夏「なぜ、私がこんなかっこうをしていると聞くのか?それは、毒をもって毒を制するからだ!わかったら、素直にズボンを脱いで、尻を出せっ!」
(このウイッグつけると、幼い感じになるなぁ。まぁ、これはこれで可愛いです^^)


困惑な2人



【雷諾(リノ)】と【亦黙(イマン)】の、公式画像における、はだけた軍服姿はツボでした。
今度、うちのにもさせてみようっと^^。

今回は「梓夏」に、こういう役をさせてみましたが、きっと、おしとやかな衣装や役柄も似合うと思います。


ということで、「お迎えレポ おちゃらけ編」は次回もネタを変えて続きます。(まだ、あるんかー)


11/23 『「梓夏」お迎えレポ』にコメントありがとうございます。返信です。↓
Category : お迎えレポ

「梓夏」お迎えレポ

Posted by ななえ くれあ on 21.2014 0 comments
前回の記事に拍手ありがとうございます。

現在、軍服姿のリノとイマンは、お洋服の色移りを危惧して、ズボンを脱いでおりますので、上半身軍服、下半身マッパという、なんとも言えないお姿で収納されております。(パンツぐらいはかせるべきか、うーむ)


今回はLOONG SOUL「梓夏」のお迎えレポです。
そして、まっぱでつるっぱげです。(女子ドールだというのに、そこらへんは男子ドールと同じ扱いです)

今回もお迎えするにあたり、お世話になったのは 「DOLL SHOP EDEN」さんです。
私はこちらの代理店さんからLOONG SOULさんのドールを購入しています。

前回同様、とても親切に対応していただきました。
私にとって、本当に、とても頼れる存在です。


長旅ご苦労様でした。どこをさまよっていたのか、発送されてから、お兄さんズのときより更に1週間も長くかかった子です。
もう一つの箱は一緒に注文した品物です。
a4.jpg

小さい箱にはお洋服が入ってますが、気がつけば、下着系を中心に注文しておりました。
(どれだけ「梓夏」を下着姿にしたいんだか、ヤレヤレ)
a5.jpg


「梓夏」の箱を受け取ったときの素直な感想「わぁ、小さい」(ドールサイズ:身長58㎝)

人間の感覚とは恐ろしいものですねぇ。
先にお迎えしていたお兄さんズ2人が73.5cmだったので、どうしてもそれを基準にモノを考えてしまうようです。
a6.jpg


出生証明書と「亦黙」の写真ハガキ、シリアルナンバーの彫られたタグ、予備のSカンが付属していました。
a35.jpg


お兄さんズ同様、エアクッションに包まれております。
a13.jpg


M胸ってこんなにグラマーだったんだー。
a7.jpg

ティッシュをパンツ型にしてみました。
わー、ちっちゃな手(見るものすべてが、お兄さんズ基準なので、小さく見えます)
a14.jpg


おお、お兄さんズにはない分割域がある(骨盤の所)どんな動きができるんだろう。ワクワク。
うはー、これがLOONG SOULさんの女の子ボディか^^
a15.jpg

わー、まつ毛、長い。(女の子って、こんな感じなのかー)
a8.jpg

そうそう、こういうキリッとした表情の女の子が良かったの。
「梓夏」は顔のパーツがニャンコっぽくて、そこが大変気にいっています。お肌の色は黄系ノーマルスキンです。
a26.jpg

まずはこんなポーズ。
a27.jpg

箱のふちでも座っていられる。
a28.jpg

おおっ、こんなに足開いてもOKだぞー。
a29.jpg

バランス変えても大丈夫。
a30.jpg

後ろ向きに置き換えても自立してる。
a31.jpg

意味不明なこんなポーズもなんてことない。
a32.jpg

梓夏「どーお?いろんなポーズができて楽しいでしょ?」
うんうん、このボディは公式で見て「面白そうだな」と思っていましたが、そんなに動かしにくいこともなく、可動域が広くて素敵です。
a33.jpg

このグラマーな胸でちゃんとバランス取れるのだろうかという危惧は不要でした。
さすがLOONG SOULさん。男子ボディの筋肉造形もさることながら、女子ボディの優美さグッジョブです。
a34.jpg

で、さっそくこういうカッコをさせてみる。下着・・・って、オイ。女の子の軍装っぽいのに下着って萌えませんか?
私は萌えます(←男子か)この厚底靴の靴底の感触を味あわせてやりたいです(←誰に?)
梓夏4

ウイッグをブロンドに替えてみました。このウイッグつけると、黒髪より幼い感じになります。
座らせたポーズでどれくらい足が開くのかとやってみましたら、ただのえっちくさいポーズになってしまいました。
可動部に下着が食い込むので、脱がせてみたのがまずかったのか、あとからモザイク等をかけるのを面倒がって、手で隠したのがさらにやらしさを増したのか(いや、相乗効果だな)

こんなポーズでもちゃんと座っていられるのはいいですね。(どういうシチュでこんなポーズを使うというのだ。ええ?)
梓夏3


地味な二人
リノとイマンが地味な色合いな訳、それは君たちの存在自体が派手で目立っちゃうからだー。

というわけで、次回は「お迎えレポ おちゃらけ編」をお送りしたいと思います。
Category : お迎えレポ

LOONG SOUL 梓夏

Posted by ななえ くれあ on 13.2014 0 comments
「レトロなデザインが好き」に拍手ありがとうございます。

一度もお披露目してないのに、カテゴリーが「蔵出し画像」というのも、ヘンですが、LOONG SOULさんの「梓夏」さんをお迎えしました。

うちでは初の女の子です。初キャストドールは70cmクラスのお兄さんズ2人だったので。
いきなり、海外の70cmクラス2人ってのは、冒険もいいところですかね?
国内の某社のドールさえ実物知らないというのにね。

しかも、お迎えレポとか、お迎えしたドール画像とか、やたら少ないこのメーカーさんのドールにしたことって、今思えばチャレンジャーですね、私(笑)

パンツ見えてます(いいえ、見せてるんです)
公式では「元気っ娘」なイメージですが、我が家の「梓夏」さんはコケティッシュなお嬢さんです。
梓夏1



きれいな緑のアイですので、緑系でコーディネートしてみました。(リノの帽子借りました)
戦地へ慰問に訪れた、そういうお仕事のキャラではないのですが、(汗っ
梓夏2

また改めて「梓夏」の「お迎えレポ」を載せたいと思います。


LOONG SOULさんの理念の文に「人形師は彼らに体と基本の魂を与えてます。これは霊性です。この霊性が私たちを惹きつけます。
引き付けられた親たちは子供を家まで連れ帰り、自分の愛情で育て、この子たちに完璧な魂を与え、その魂が子の性格になります。」
というくだりがありますが、要するに、惹きつけられちゃったんですねー^^

さまざまなメーカーさんのドールの中から、自分がお迎えするドールって、やはり「ご縁」でしょうかね。
この素敵なご縁つながりで、お迎えした「梓夏」は、ヘッドのアイホールがニャンコ目っぽいところが、気に入りました。


ホント言うと、最初は、某キャラのフィギュアが欲しくて、ネットの海を漂っていたら、その某キャラのフィギュアで欲しい造形が全然なくて、「フィギュア」とか「人形」とか検索しているうちに「海外キャストドール」なるものを知って、「雷諾」を見たときに「こんなとこに、いたー!!」っていうのが、正直なところでございます。(←ドール沼にはまった瞬間)



はい、こちら、イマンの着物姿(女装)です。
イマン、君は何着ても、なんのヅラつけても似合うな!!(梓夏用に購入したウイッグですが)
イマン着物2


イマン着物


そのころのリノ。
リノお着替え中


リノお着替え中2

他のお洋服が届くまでもう少々お待ちくださいませー。

Category : 蔵出し画像

レトロなデザインが好き

Posted by ななえ くれあ on 11.2014 0 comments
「○○の秋」に拍手ありがとうございます。
細マッチョボディの筋肉に一人で「うはうは」している内容ですが、ご同好の方がいらっしゃるのかしらー。
だったら嬉しいです^^

ドールのお迎え関連で検索されて、うちにたどりついた方もいらっしゃるのかなー?と思いまして、「○○の秋」にボディの画像を載せてあることを「Loong Soulドールお迎えレポ Ⅱ」の最後に追記しました。



公式の画像だけではボディをよぅく確認したうちに入らないわよっ!という方、Loong Soulさんのボディってどんなの?という方、実際にお迎えした人のを見てみたいという方、よろしければ参考になさってください。

「ちょ・・・、そこ、やっぱりモザイクかい!?そこが見たかったのに!」という方、スミマセン、お答えできてませんです、はい。
なんせ、ボディメイクしてもらったので、ブツの大人仕様が更にリアルなもので・・・。

「この顔に、コレ?この顔に、コレも?この顔に、マジ、コレですかー!?」←お迎え時
だって男の子だもん。
いやー、海外のオーナーさん宅で拝見したのは「ノーメイク仕様」だったもので、こんなに気合入ったメイクで来るとは
 (/▽゚\)チラッ
(///∇//)テレテレ   (/。\)イヤン!ハズカシイ   ・・・(-_-)ジィー ( ←結局ガン見してる人 )

あのー、局部パーツだけ押してるのではありませんよー。ボディの筋肉造形押しですよー(一応、念のため←何の?)


リノとイマンが持っているレトロなデザインの銃は公式で二人が持っているのと、多分同じものです。
この服もどことなくレトロな感じをかもし出しているデザインなので、ちょうどいい感じになりますね。
そして、やっぱりこの手袋させて正解です。Loong Soulさんのこのドール用なので、ジャストフィットです。
レトロな銃
Category : 軍服

いつも一緒

Posted by ななえ くれあ on 10.2014 0 comments
前回の記事に拍手ありがとうございます。やっぱり軍服姿はいいですねー。着せるの大変だけど。

着せてる最中なんて、とても他人様にはお見せできるような状態ではないです。はい。(私がコツをつかんでないだけ?)

それでも、お迎え時に着せたときよりはスムーズに行きますが、ドールの方でも私が紐と棒を取り出すと「やめてー、その道具使うのはやめてー!!」と叫んでいそうで、(別にオーナーは君たちにえすえむぷれいをするつもりはないんだよ)着せるにしても、脱がせるにしても、一仕事です。

袖口が締まった服って、こういうカッチリした物に多いですしね。こういう系統のお洋服を着させたいのなら、紐と棒のえすえむぷれいお着替えぷれいに慣れろってことですね。

あれれーっ?公式から消えたと思った「雷諾」の画像がまだあったー。(見間違ったのかしらね)
海の向こうのネットショップの方ではまだ価格がついてるところと、アジアのとこでは「9999.00」ってもうここでは売り切れたのねーなところがあるー。

まだ、どこかの代理店さんに一人や二人居るってことかしらー?それとも受注分の出荷待ち?
価格表示してあっても、もう売り切れてるのもあるから、どうかしらねー。

・・・・・・と、雷諾っぽい画像を探していたら、いたー!!和服姿と中華服な雷諾。探せばあるものなのねー。(海外のですが)

でも、あいかわらず亦黙のないなぁ。なさすぎて、自分とこの画像が貴重に思えてきますよ。

さて、蔵出し画像第2弾です。いつも一緒なこの二人、なんとなく撮影時には二人並べて撮っちゃいます(お雛様か)

以下、3枚の画像はお迎え時にこのかっこさせたときのです。





box.jpg


このイマンは「獲物を狙う猛禽類の目」っぽく映ってます。(なぜかしらー?)
視線の先にはリノがいます。
獲物を狙う目



以下の2枚は、何を隠そう(いや、別に隠してないから)「ウイッグ物語」の分を撮ったときに、裸ンぼにして「きゃっきゃ、うふふ、いちゃいちゃ」させたものです。


なぜ薔薇の花を手渡しているのかというと、結婚のお約束に頭上に飾ってある造花がひとつ取れちゃったからです。せっかくですので、手渡してみたら、案外いい雰囲気になってくれて、返って良かったかと。
bara1.jpg


珍しくイマンが「受」っぽいです。・・・・・・っぽいけど、もしかしたら、リノが「受」かもしれません。
いや、こいつら、きっとリバーシブルだ (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ(←悪魔のささやき)
bara2.jpg


↓以下、返信です。
Category : 蔵出し画像

感慨深いです

Posted by ななえ くれあ on 07.2014 0 comments
100体限定だった「雷諾(リノ)」が伝説さんのサイトから消え、海外のネット販売のページから消え、とうとう公式サイトの画像からも消えていた。

それぞれいろんなところのオーナーさんちに旅立ったのね・・・と思うと、感慨深いです。

中国語圏内、英語圏内、ロシア語圏内、チェコ語圏内、日本語圏内(自分がネットで見っけた分だけですが)と広い地域に、このしかめっつらさんがいるのかと思うと、楽しいなぁー^^

海外のオーナーさんのブログで「『雷諾』の画像、他の人のないかしら。なさすぎー」的なこと書かれているのを見て、海外のオーナーさんも同じこと思ってたんだなー「おお!あなたもですかー、私もです!」と、共感したのが、つい昨日のように感じられます。

「雷諾」さん完売おめでとう!

そして、珍しく、上から目線の「亦黙(イマン)」
この子はこうやって遊ぶたびに、「こんなのも似合うんだなー」とか、「こんな感じになるんだなー」とか、些細な発見が面白いドールです。このウイッグまで違和感ないなんて(ん?女の子に見えなくもない?)応用範囲広くて嬉しいよー^^

昨日知ったのですが、米国のネバダ州に「リノ」って都市があるんですね。そして、○ビッド・ボウイの奥さんの名が「イマン」さんだったんですね。
「イマン」って女性名だったのか・・・。まぁ、いいや、「リノ」も女の子っぽい響きだし。音の響きで気に入ってつけた名前だから。
なぬぅーっ!?『イマン(アラビア語で「信頼」の意)』ですって!?
いやー、いい名前でよかった^^
雷諾完売
Category : 軍服

○○の秋

Posted by ななえ くれあ on 05.2014 0 comments
すっかり秋ですねー。

「HAPPY☆HALLOWEEN!!」6・7に拍手ありがとうございます。

画像ファイルの中にリノとイマンのデフォルト衣装を交換してみたのがありました。
上着は袖通すの大変だから、羽織らせてるだけですけどね。
秋1


せっかくオーダーしたお洋服があるので、ちゃんと写真を撮ってみたいのですが、なんせ、タイプの違うお洋服同志なので(一方は探検とか、冒険とか、魔物退治にでも行きそうなお洋服で、もう一方は、妖怪or魔物?)二人を絡ませたネタにすると、きっと魔物退治になってしまうという(笑)

単独で着用するつもりで購入したので、今更ながら、どっちを「魔物役」にしようかと思案中です(←オイ!!)
多分「超常現象ふぁいる」なリノさんがピッタリかと・・・いやいや、どんなヅラでも着けこなしてくれるイマンくんにやらせてみたい気も・・・



さて、うちの大きいお兄さんズにも秋らしく(?)その芸術的な肉体美をご披露していただきたく・・・(いえ、使う機会がなかったので、ファイルに突っ込んだままだったということは・・・ごにょごにょ・・・)「秋のはだか祭り」をしてみました。(←「勝手に一人でやったらいいよ」そんな声は気のせいです)


LOONG SOULさんのドールのボディは、お洋服なんて必要ないくらい、かっこいいですよー^^
でも、軍服姿の雰囲気は素敵だし、お洋服着用時もすっぽんぽんも甲乙つけがたいです。


ドールオーナーさんて、ボディを選ぶとき、ボディサイズで決めているのでしょうか?
私はどちらかといえば、ただ立たせておいたり座らせておいたりするよりも、アクションフィギュア並みのポージングとか、可動域とか、裸にしても十分鑑賞に堪える造形とか、視点が弱冠フィギュア寄りかもしれません。


国内メーカーの六分の一ドールはお洋服を作ったり、着せ替える楽しみも味わいましたが、自分の中でポーズが単一なのが不満で、某社の製品にボディだけ入れ替えてみたもののポーズが固定せず、「なんか違うかな・・・」感がぬぐえず、次に手を出したのは、アクションフィギュアでした。

しかしこちらは、中には手が外れるとか、足が外れるとかのもありまして(可動域は良かったんですけどね)頭が重すぎてスタンド無しでは立つこともできないとか(フィギュア自体はすごく可愛くて気にいっているんですが)あと、着替えができなくてつまんないとか(はい、贅沢ですね)


そんなこんなで、お着替えOK!ポージングOK!可動域も広い!うちの子たちにはもうメロメロです。
こんなのが世の中にはあったんだー。そうじゃないものをいろいろ経験してみて、初めて分かった両方のいいところを持った球体関節人形って、素晴らしいですねー^^


はい、では、以下の画像、モザイク有もありますので、安心(?)してご覧くださいませー。
モザイクのかけ方に少々「おい!」というものもありますが、そこは十分に突っ込んでいただいて結構ですので、行きますよー。




裸帽子
腹直筋(腹筋)が割れております。はふー。
この大胸筋(胸の筋肉)ではやはり、細身タイプの70㎝のお洋服は着れませんねぇ。
むしろこの大胸筋が大好きです。


裸帽子2
胸鎖乳突筋とか、前鋸筋とか、たまりません。(筋フェチではありませんが)


裸帽子3
この偉そうなポーズをつけれるとこが良いですわー。


裸帽子4
腕も三角筋とか、上腕二頭筋とか、腕橈骨筋とか、ちゃんと意識して造りこんでいるんですねー。
人形師さんと造形師さんの技術力凄い!


背面2
背面部も僧帽筋とか、広背筋とかはもちろん、棘下筋とか大円筋まであるー。


背面1
中臀筋、大臀筋、仙骨三角、惚れ惚れします。俗に言う「お尻のえくぼ」がちゃんと造られ、かっこいいお尻になっています。



雷諾横顔
物思いにふけるリノ。


イマン上半身1
イマンはなにやら遠くを見つめています。


イマン上半身2
お?ちょっと小悪魔チックな表情になりました。
LOONG SOULさんのドールの、こういう感じがすごーく好きです^^



では、以下はモザイク付画像です。(お待たせたしました←何を?)





立ち姿
左が「紅薔薇」さんで右が「白百合」さんです(笑)
大腿の内側広筋とか外側広筋とかも意識されているんですねー。
下腿の腓骨筋とか脛骨とか、骨までちゃんと造りこんであって、私はとても嬉しいです(ヨダレ)



次の画像はすっぽんぽん+つるっぱげです(お迎え時に撮ったもの)お迎えレポに載せるか載せないか迷った挙句お蔵入りさせていましたが、この素晴らしきボディがこうやって自立するところをお見せせずにいるのも何かもったいない気がしてきまして、今回初披露です。






見てー!!^^
勃て、いや、立てるんだよー、自分で。
自立できる
モザイクの下は一番おしとやかなバージョン装着です。
他のサイズも(サイズ言うんか)つけてみましたが、ちゃんと自立してました。
そんなもの(そんなもの言うな)付け替えたぐらいじゃ自立に影響はありません。(まっぱの場合)
え?その画像見たい?



たまにお蔵入りになっていた画像を再発見というのもいいですねー。
改めて、ボディの素晴らしい造形を堪能しました。
お付き合いありがとうございました。

Category : ボディ詳細
HOME 

プロフィール

ななえ くれあ

Author:ななえ くれあ
お人形遊びブログです。

最新記事

紅薔薇白百合のドールたち

当ブログに登場するドールたちです。こんなに美しいドールで、真面目な内容やら、おちゃらけた内容やら、いろいろくりひろげております。

リノ:LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)

リノ
LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)


イマン:LOONGSOUL imanヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)

イマン
LOONGSOUL imanヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)


レダ:LOONGSOUL zi xiaヘッド+LOONGSOUL58女1代ボディ(黄肌)

レダ
LOONGSOUL zixiaヘッド+
LOONGSOUL58女1代ボディ(黄肌)


カナハ:LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)

哉波(カナハ)
LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)


シメオン(シーマ):LOONGSOUL auguste(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(美白)

シメオン(シーマ)
LOONGSOUL auguste(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(美白)


エレスティナ(エレス):LOONGSOUL annabel(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(美白)

エレスティナ(エレス)
LOONGSOUL annabel(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(美白)


ルドヴィーク(ルーイ):LOONGSOUL auguste(人間版ヘッド)

ルドヴィーク(ルーイ)
LOONGSOUL auguste(人間版ヘッド)


ニルヴァーナ(ニナ):LOONGSOUL annabel(人間版ヘッド)

ニルヴァーナ(ニナ)
LOONGSOUL annabel(人間版ヘッド)


マノン:LOONGSOUL kekeヘッド+LOONGSOUL26.5三段体女ボディ(美白)

マノン
LOONGSOUL kekeヘッド+LOONGSOUL26.5三段体女ボディ(美白)


瑠璃月音(ルネ):LOONGSOUL Eloise獣ヘッド+LOONGSOUL42.5獣の女ボディ(美白)

瑠璃月音(ルネ)
LOONGSOUL Eloise獣ヘッド+LOONGSOUL42.5獣の女ボディ(美白)


カイヤ:Charmdoll lengjueヘッド+Charmdol 71男ボディ(黄肌)

凱哉(カイヤ)
Charmdoll lengjueヘッド+
Charmdol 71男ボディ(黄肌)


サーシャ:Charmdoll jianliヘッド+Charmdol 71男ボディ(美白)

アレクサンドライト(サーシャ)
Charmdoll jianliヘッド+
Charmdol 71男ボディ(美白)


ヴァルルーニャ・ジルーシア(ニャーニャ):LOONGSOUL wanwanヘッド+LOONGSOUL42.5女2代ボディ(美白)

ヴァルルーニャ・ジルーシア(ニャーニャ)
LOONGSOUL wanwanヘッド+LOONGSOUL42.5女2代ボディ美白)


鳳鳴(フォンミン):LOONGSOUL Fengmingヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)

鳳鳴(フォンミン)
LOONGSOUL Fengmingヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)


容恬(ロンティエン):LOONGSOUL Rong Tianヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(美白)

容恬(ロンティエン)
LOONGSOUL Rong Tianヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(黄肌)


ルナマリア:Charmdoll Annaヘッド+Charmdoll66女ボディ(黄肌)

ルナマリア
Charmdoll Annaヘッド+
Charmdoll66女ボディ(黄肌)


スザク:LOONGSOUL TanYueヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(黄肌)

スザク
LOONGSOUL TanYueヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(黄肌)


ルシアン:LOONGSOUL Niantongヘッド+LOONGSOUL42.5男2代ボディ(美白)

ルシアン
LOONGSOUL Niantongヘッド+LOONGSOUL42.5男2代ボディ(美白)


カテゴリ

月別アーカイブ

Basic Calendar

<10 | 2014/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

紅薔薇白百合Twitter

リンク

お持ち帰りバナー(リンクフリーです)



紅薔薇白百合(べにばらしらゆり)
http://benibarasirayuri.blog.fc2.com/

ご訪問ありがとうございます

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Copyright © 紅薔薇白百合 All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
まとめ