FC2ブログ

嬉しい誤算の、衣装の互換性

Posted by ななえ くれあ on 28.2015 0 comments
少年ドールをお迎え・・・・・・・・・・・

レダ表紙風

・・・・・してません。レダです。(58㎝女子)
特に男装させようと思ったわけじゃなく、衣装モデルさんが少年だったので、ちょっとボーイッシュにしてみようかなと、このヘアスタイルにしてみたら、あら?少年でもいけるんじゃない(グラマーだけど)と(笑

元々、この子はキリッとした顔なので、こういうのもOKなんだわー。
女の子っぽいのを着たら、ちゃんと女の子になっちゃうんだから、LOONG SOUL(龍魂)さんの造形の底力、ハンパないっす。
そういえば、新作のMSDサイズの子、前は女の子だったの、今度男の子で出してきたな。

雑誌の表紙加工サイトに、ニャンコ顔のレダにぴったりなのがありました。
タイトル「Cat」って、しかも文字が上手い具合に顔にかぶらないわ。





こちら、SD13少年用セット売りの品(SENさんで購入)
シャツの上に着ているセーターはちょっと大きいのですが、シャツとズボンはいい感じで丈も足りてます。

ベージュのざっくりとした上着も、手持ちのワンピースと合わせられるかなー?などと他のお洋服とのコーディネートを考えるのも楽しいですね。



CIMG8491.jpg

グレーのヒョウ柄マフラーがついていたのですが、それはカナハに貸し出し中(こういう小物類は、みんなでシェア)






そして、SD13少年サイズにもかかわらず、うちのお兄さんズにも着用できた。モデルはやっぱり、イマンで(笑
レダもこんな赤いワンピースあるので、この上着との相性はOKだな!

イマン「なにそれ?俺、そのためのモデル?」(都合よく上下、赤いのだったので~)

CIMG8500.jpg




一応、ボタンも留められます。袖もまぁ、足りてるし、丈もショート丈って言ったらどうにかなる(適当:笑)
いや、でも、お兄さんズのサイズで着用可ってことは、イマンとリノとカナハとニナの4人にも着せられるので、ドール5体で着まわせるのですごくラッキー!

CIMG8502.jpg





ルーイも雑誌の表紙風にしてみました。
シーマ(ヴァンパイアヘッド)のときは、おでこ出したヘアスタイルでも大丈夫なのに、この人間ヘッドにすると、前髪あった方がいいんだよねー。なぜだー?何が違うんだー?(笑

ルーイ兄貴、次はどんな格好させようかな(と、いっても、あんまり種類ないんだけどさ)


ルーイ雑誌風
スポンサーサイト

明鏡止水(めいきょうしすい) 第8話 

Posted by ななえ くれあ on 27.2015 0 comments
明鏡止水 第1話       明鏡止水 第2話

明鏡止水 第3話       明鏡止水 第4話

明鏡止水 第5話       明鏡止水 第6話

明鏡止水 第7話






「・・・・・・あぁ、そうだ・・・・・・。僕は覚えている・・・。あの山の景色も、ここから見える森や川も、人のざわめき、動物たちの気配、あの時の音も、匂いも・・・」



イマンは、かつてここで一人の若者として暮らしていた自分と、そのときの自分を取り巻く状況を思い出していった。
近隣の大国にはさまれた小国。領主の一番末の子供として生まれ、兄姉たちに可愛がられて暮らしていた日々。
豊かな水源をいくつも持つこの小国は、大国の狭間にあっても、近隣国の川に流れ出る水脈のこの水源を守ることで、不可侵の地として、独立を保ってきた。
だが、それを脅かそうとしている動きが、あった。





1CIMG5933.jpg

「そうだ・・・イマン・・・。ここは、お前が育った国、そして、この場所は、当時の人々が『神への祈り』を捧げた神殿だ」
イマンは改めて、その面影が残るこの廃墟を見渡した。
「なぜ、お前の記憶の中のイマンは、私の名を呼ばない?かつてのお前は、私を何と呼んでいた?」
「・・・・・・え?・・・・・・君の・・・・・・名前・・・・・・?」







「じゃあ、君のことは、何て呼んだらいいのかな?」

CIMG8235-のコピー

イマンはもう少しで、目の前にいる赤い髪の青年の名を思い出せそうな気がした。





CIMG8244-のコピー

だが、青年の名を思い出すよりも先に、イマンの記憶は別のものをたどっていった。
首筋に突きつけられる剣。その冷たい感触。
張りつめた空気。







CIMG5771.jpg

「やめろっ!!」
イマンは叫んだ。
「嫌だ!思い出したくない!!嫌だーっ!!!」
その声の反響と共に、あたりの色が暗く重いものに変わった。




つづく



今度は3人で」「Loong Soulドールお迎えレポⅠ」に、拍手ありがとうございます。
カジュアル衣装は他のポーズや衣装チェンジしたものがありますので、またご紹介しますね。
「お迎えレポ」閲覧くださりありがとうございます。いいですよ、龍魂さんのドール。まずは一人お迎えしてみませんか?(←メーカーさんの回し者ではないですが)うちのブログに載せてある、あーんな感じや、こーんな感じ、龍魂さんのドールには共通する「かもしだされる色気」がありますよ。


返信です↓

今度は3人で

Posted by ななえ くれあ on 25.2015 0 comments
カジュアル衣装のお兄さんズ、ボトムはこんなのはいてました。
また、表紙風にして遊んでみました。さまになるなぁ、この3人。撮影するには、すごーく、場所取るんだけどね(笑
子供っぽくないところが、とても好みなので、この大胸筋発達、肩幅ガッチリありますボディは、着せた衣装が貧弱に見えなくて素敵です。はうっw( ̄Д ̄;)w 惚れ直したわー、お兄さんズ!かかしにひっかけたようでなくて、よかったー(⌒▽⌒;)

凝った作りのお洋服だと、適当にゴージャス感でごまかせるけど、こういうシンプルな造りのだと、モロ、ボディラインが着ているものに響くので、着せつけたときの感動は半端ないです。
お手軽サイズな大きさのお兄さんズではないけれど、こんな組み合わせはどうかな?こっちの子にはこれが似合うかな?と、コーディネートを考えるのは、とても面白いです。

このコーディネートは、リノがグリーン系。カナハがモノトーン。イマンがレッドメインで。というコンセプトがあったのですよ、実はー(笑
リノ、ジーンズも似合って良かったな(←一番、ホッとしているところ)


3人で2





返信です↓
Category : カジュアル

雑誌の表紙風で遊ぼう

Posted by ななえ くれあ on 24.2015 0 comments
「明鏡止水(めいきょうしすい)」の途中ですが、雑誌の表紙風に加工できるところがありましたので、遊んでみました。

まずは、カナハ。
この顔ってカジュアルな格好似合わないかなーと、結構、心配だったのですが、いや、以外(?)とOKだった。
こーんな下からの角度でも、きれいな造形だなー。



パステルカラーのウイッグも大丈夫で、ホッとしました。かっこいいなー!カナハ。




元はと言えば、着るもの選ばないイマンにTシャツ+パーカーという、いたってふつーの格好なら、どーだ?・・・と、はじめた、カジュアルコーディネートですが、やっぱり予想通り、この子は何着てもそれなりに着こなしてくれる子でした。

fakeazine2d (1)

リノとカナハがこういう格好したら、イマイチなんだよねー。
なので、こういうコーディネートは、イマンでしか楽しめないのです(笑
むむー、私のコーディネートの仕方が悪いのかなぁ???





リノはハッキリ言って、カナハよりカジュアルが似合わないので、苦労したよ(笑
こんなおすましさんに写っているけど、3人の中で一番コーディネートが難しかったです。
難しかったけど、着せるものの幅が広がりました。

fakeazine12d.jpg



3人とも文字の色が身に着けているものの色と同じような色味で、これ、狙ったわけじゃないんですよ。
顔に文字がかぶらないテンプレを当てはめていったら、うまい具合にこうなったという(笑






「明鏡止水(めいきょうしすい)」過去の時代のイマンも表紙風にしてみたよ。

ifakeazine2d.jpg

んー、イマンは服とヅラですごくイメージが変わるなぁ
Category : カジュアル

明鏡止水(めいきょうしすい) 第7話

Posted by ななえ くれあ on 21.2015 0 comments
明鏡止水 第1話       明鏡止水 第2話

明鏡止水 第3話       明鏡止水 第4話

明鏡止水 第5話       明鏡止水 第6話







    


「面白いものだな・・・イマン。今の私はこのような姿に見えるのか?」
青年は地に届くほどの長い黒髪を重たげに手ですいた。
「この間までは、イマンのように日の光を受けた麦の穂先の色だった」





CIMG8231.jpg

「だって、ほら、麦の刈取りが終わっただろ?もうすぐ、あの川が氾濫して、養分をたっぷり含んだ土が流れてくるじゃないか。黒々とした土をみんな待っているよ」
イマンは、定期的に緩やかに氾濫をおこし、国中の豊かな畑の礎となっている大きな川を指差した。
「では、この衣(ころも)の赤い色はなんだ?」
「・・・・・・それは・・・、僕の好きなリンゴとイチゴの色だよ」
言いながら、イマンは微笑んだ。






こぴー2CIMG8232

「では、しばらくは私の姿は、イマンの気分によって、変わるというわけだな」
「イヤ・・・かな?」
イマンはちょっと顔を曇らせて青年をのぞきこんだ。
「構わないよ。私は私を感じる者の見方によって、様々な姿になる。風の鳴る音、雨の冷たさ、太陽の暖かさ、夜の暗闇、鳥のさえずり、生まれたての仔猫の吐息、どれも私の一部だ」
青年の口調は穏やかだった。
イマンは彼といると、不思議な安らぎを覚えていた。





CIMG8233.jpg

「ねぇ、どうしてみんな、君が見えないのかなぁ?」
「・・・・・・・私は見ようとして見えるものでも、聞こうとして聞こえるものでもないからだ・・・・・・」
青年の長い髪が、ひと房風に舞った。


「僕が初めて君を感じたのは、あの森でだよ」
「ああ、そうだな、あのとき、イマンはまだほんの小さな子供だった」
「お父様やお兄様とはぐれて、一人ぼっちになったのに、不思議と、ちっとも怖くなかったんだ。なぜだか、とても懐かしい場所にいるみたいで、何もかもが、キラキラして見えたんだよ」
イマンはこの高台の神殿から見える黒々とした森を眺め、苦笑した。
「あのころは、『領主の5番目の息子は、誰もいない森や川のほとりで、一人で話したり、笑ったりしている』って、気味悪がられたけど、今では神殿の司祭長の座はどうかって言われるよ」





CIMG8241.jpg

「私は崇(あが)め奉(たてまつ)るモノではない」
「みんなは、君を『神様』というけど・・・・・・」
「人は、自分で理解できないことを『神』とかいう枠に当てはめるのが好きなのだ・・・」





CIMG8235.jpg

「じゃあ、君のことは、何て呼んだらいいのかな?」
「好きなように呼んでくれて構わないよ」
「でも、『神様』はダメなんだね?」
イマンはわざと大げさにため息をついた。
「それじゃ、僕が君の呼び名をつけてもいい?」
イマンの問いに、青年は穏やかに微笑むと、今度は彼がイマンに問いかけた。
「今、イマンの心を占めているもの・・・手放すつもりはないか?」





CIMG8240.jpg
青年の問いに、イマンは少し押し黙ったままでいた。
「・・・・・・君は、なんでもお見通しなんだね・・・すごいや」
そして、深いため息をつくと、イマンの父が領主として住まう城を眺めた。
「近隣の国が、水の豊かなこの国を手に入れようと、画策しているって・・・・・・。お姉さまたちが、政略結婚で嫁いでいるというのに・・・・・・」
領主の一番末の子供であるイマンが物心ついたときには、上の2人の姉が、すでに他国へ嫁いでいた。
「僕は・・・・・・お兄様たちのように、剣は得意じゃないけど、お父様の力になりたいんだ・・・・・・」



つづく


返信です↓

プロジェクトsi X・・・準備号(なんちゃって)

Posted by ななえ くれあ on 16.2015 0 comments
「○ろじぇくと X」をまねてタイトルつけてみましたが、「えっくす」ではなくて、「しっくす」です。

なにが「しっくす」なのかと申しますと、お兄さんズにカジュアルな格好をさせるに当たり、インナーにしたものを着せ替えるのは、ヘッドを取らなきゃならないので、面倒(←こら!)なので、これは、着せっぱなし。

ボトムは3本をシャッフルして使用、という、上3+下3=6枚のお洋服を基本に、トップスの上着やウイッグ、帽子、アクセサリー、靴などを変えることによって、どれだけバリエーションが楽しめるかという、まさに俺得にしかならない内容です(汗っ
あ、アイもそのまんまで。



コピーCIMG8280


LOONG SOUL(龍魂)さんのドールって、お顔がこんなんだから、ゴージャスなお衣装が似合うのはもちろんなのですが、カジュアルなかっこうにどこまで対応してくれるのかという、「そんなこと、思いつくのオメーだけだヨ」な企画ですが、まー、やってみるものですよ。リノに赤いジーンズとかカナハにピンクのシャツとか、イマンは何着ても似合うからいいとして、しかめっ面2人組のコーディネートはすごく面白かったです。

もちろん、着るもの選ばないイマンのコーディネートも、これは絶対リノとカナハに着せたら合わないなぁーと言うものを、さらっと着こなしてくれるので、楽しかったです。

カジュアル系のお洋服は一応、脳内でコーディネートしてから、購入したのですが、購入前確認したにもかかわらず、注文後にサイズの関係で作ってもらえなかったり、生産終了してたり、もー、何回、伝説さんと変更のやり取りしたか分かりません(初めに描いていたコーディネートなんか、総崩れさ:笑)とどめは荷物が行方不明と言う(これは、国内に入ってからの手違いで)そんなこともお兄さんズと遊んでみれば、三者三様のかっこよさにいい思い出となりました。

子供っぽくないカジュアル加減が自分的にツボです。こういう体型のドールにしてよかった。龍魂さんドールは脱いでも(←オイ!)着てもステキです。

CIMG8280-のコピー2



CIMG8280-のコピー3


CIMG8280-のコピー4



編集がまだまだ先ですが、とりあえず、今後お兄さんズのカジュアル姿を予定していますので、ほんっと、俺得企画ですが、興味のある方は、気長に楽しみにしていてくださいね。

以前に、伝説さんから武器を購入した際、素材の関係で発送できないということでしたが、結局代金を返金してもらいました。
プラスチック系の素材なら大丈夫みたいですよ。
Category : カジュアル

初披露、人間版ヘッド

Posted by ななえ くれあ on 15.2015 0 comments
タイトルに「初披露」と書きましたが、お迎えレポで、つるっぱげのヘッド一度ご紹介してました(汗っ

ま、ヅラつけて、お洋服着てのが初披露と言うことで。
ヴァンパイア人間版ヘッドのルーイさんです(ヴァンパイアさんのときとは、名前が違うんだな)

アタクシ、ホントにどれだけ眉間にシワのあるというか、こういう面構えが好きなのか(笑

このお顔も、リノ・カナハ以上にヅラを選ぶ顔です(あひゃー)
同じ時期にヴァンパイアさんお迎えして、この人間版ヘッド手に入れたオーナーさんは、どんなかっこうさせているのかなぁ・・・。

これは、LOONG SOUL(龍魂)さんのセット衣装と別オーダーシャツとAngell Studioさんのマフラー(をバラしたもの)の合体です。このマフラー、カナハのお迎えレポのときにイマンがつけていたものです。こうやって、使えるものはみんなでシェアするドール遊び。

それでも、レダ(58㎝女子)用に購入したお洋服の上着が、73.5㎝筋肉有りのお兄さんズにも着られたのは、予想外のことでした。
着れるもんだな(笑






そうそう、先日、初「自分ちのドールとは違うメーカーさんのドール」を生で見ました(←リサイクル系で)「あ、ドールだ」と、近寄ってみると。
「え?・・・えぇ?・・・・・・・えぇぇぇぇ~~~~!?」
いやー、でかいでかいと申しましても、言うほど実感なかったのですが、ホントにうちのお兄さんズ+兄貴+お姉さまって、でかいんだ・・・・・・。みんな軽く60超えだしね。



「80ボディに乗せてみた」「【80㎝ボディに乗せてみた】の続き」に拍手ありがとうございます。
ただでさえ長身なお兄さんが更に大きくなりますよー。
でも、この80㎝ボディは、子供っぽい顔のヘッドだと、見た目にバランス悪いかもです。
Category : カジュアル

明鏡止水(めいきょうしすい) 第6話

Posted by ななえ くれあ on 12.2015 0 comments
明鏡止水 第1話       明鏡止水 第2話

明鏡止水 第3話       明鏡止水 第4話

明鏡止水 第5話





CIMG5941.jpg

「今のお前には、私の髪が血のように赤く見えるのだな・・・・・・」
青年が自分の髪をなでた。





CIMG6024.jpg

「この色は、お前の中に閉じ込められた記憶の色だ」






CIMG6030.jpg


「お前が自らここへ来たからには、その記憶と向き合うということだ・・・・・・。イマン・・・・・・、昔話だ・・・。かつて私は、お前と出会うよりはるか昔から、ここに居た・・・」






CIMG8232.jpg

「お前はこの小国なれど豊かな地で暮らしていたのだ・・・・・・。お前は、大概の者が私を感じることができなくなっていた中で、稀有な存在だった・・・・・・」
青年が古い話を語り始めると、イマンの中に閉じ込められていたかつての記憶が緩やかに解き放たれていった。




「明鏡止水(めいきょうしすい) 第5話」に拍手ありがとうございます。

「【80㎝ボディに乗せてみた】の続き」返信です↓

【80㎝ボディに乗せてみた】の続き

Posted by ななえ くれあ on 09.2015 0 comments
お迎えしたとき、リノがとてもヅラを選ぶ顔なので「む、難しいなぁー、この顔・・・」と、思ったのですが、一緒にお迎えしたイマンが、ヅラを選ばない顔だっただけに、リノがすごーくヅラ選び難航顔に思えたのですね。

イマンがすごすぎるんだよ。服でもヅラでも女装でも(笑)、そつなくこなしてしまうから。そういう意味では、イマンがそんなドールだったことは、嬉しい誤算でした。

さてさて、濃い紫のアイを入れていた時には、死ぬほど(?)銀髪が似合わなかったリノさんですが、これは、水色のアイです。
キャストドール遊びを始めたころは、アイを交換するのも「ひ、ひぃ~~~」とおっかなびっくりでしたが、アイを変えると、似合わないと思っていたヅラも「あら、大丈夫」と言うことが分かり、買ったヅラが無駄にならなくて良かったかとー。



CIMG8274.jpg

横顔が美しいドールですな。







ローゼンフェルド伯爵の若かりし頃です。(←ウソです)






CIMG8275.jpg

この角度から撮ると、凄味が増します。こういう、少年ドールには出せない大人の雰囲気がいいですわー。でも、姐さんも貴婦人もやってくれるところが懐の深いドールです(なんだかんだで、いろいろやらされてるな、リノさん)





CIMG8267.jpg

こうやって、80ボディに乗っかって、静かにたたずんでいるお姿は、普段、おちゃらけキャラを演じているとは思えません(笑






CIMG8272.jpg

Sカンがすんなり入ったということは、リノのボディにシーマでもルーイでも乗せれるってことだよね。イマンのボディにカナハのヘッド入らなかったことで、お兄さんズボディではドールによって、使用しているSカンが違うことが分かったのです。
イマンたん、可愛い顔のくせに、太くて大きいんだから~(Sカンが)

イマンとリノ、同じサイズで同時発売なのに、どうしてSカンのサイズが違うんだー?
イマン、公式図では「受」っぽいのに、裏設定では「攻」なのだろうか?むむむ~???


リノ「どっちでもいいだろ、お前は腐界の中でも、リバーシブル対応だろう」

ははー、ごもっともで(笑
Category : 未分類

80ボディに乗せてみた

Posted by ななえ くれあ on 08.2015 0 comments
リノを同じ美白肌の80ボディ(ヴァンパイアさんの)に乗せてみました。




おお!違和感ない。さすが、公式ご推奨。この80ボディに雷諾(リノ)ヘッド乗せれますよーって出てただけあるなぁ。
もう、シーマさんの若かりし頃、ってことでいいんじゃない?これ(笑

しかし、君はゴージャスな衣装が似合うなぁ(笑


CIMG8266.jpg



「明鏡止水(めいきょうしすい) 第5話」に拍手ありがとうございます。
Category : 未分類
HOME 

プロフィール

ななえ くれあ

Author:ななえ くれあ
お人形遊びブログです。

最新記事

紅薔薇白百合のドールたち

当ブログに登場するドールたちです。こんなに美しいドールで、真面目な内容やら、おちゃらけた内容やら、いろいろくりひろげております。

リノ:LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)

リノ
LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)


イマン:LOONGSOUL imanヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)

イマン
LOONGSOUL imanヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)


レダ:LOONGSOUL zi xiaヘッド+LOONGSOUL58女1代ボディ(黄肌)

レダ
LOONGSOUL zixiaヘッド+
LOONGSOUL58女1代ボディ(黄肌)


カナハ:LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)

哉波(カナハ)
LOONGSOUL renoヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(黄肌)


シメオン(シーマ):LOONGSOUL auguste(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(美白)

シメオン(シーマ)
LOONGSOUL auguste(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(美白)


エレスティナ(エレス):LOONGSOUL annabel(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(美白)

エレスティナ(エレス)
LOONGSOUL annabel(吸血鬼)ヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(美白)


ルドヴィーク(ルーイ):LOONGSOUL auguste(人間版ヘッド)

ルドヴィーク(ルーイ)
LOONGSOUL auguste(人間版ヘッド)


ニルヴァーナ(ニナ):LOONGSOUL annabel(人間版ヘッド)

ニルヴァーナ(ニナ)
LOONGSOUL annabel(人間版ヘッド)


マノン:LOONGSOUL kekeヘッド+LOONGSOUL26.5三段体女ボディ(美白)

マノン
LOONGSOUL kekeヘッド+LOONGSOUL26.5三段体女ボディ(美白)


瑠璃月音(ルネ):LOONGSOUL Eloise獣ヘッド+LOONGSOUL42.5獣の女ボディ(美白)

瑠璃月音(ルネ)
LOONGSOUL Eloise獣ヘッド+LOONGSOUL42.5獣の女ボディ(美白)


カイヤ:Charmdoll lengjueヘッド+Charmdol 71男ボディ(黄肌)

凱哉(カイヤ)
Charmdoll lengjueヘッド+
Charmdol 71男ボディ(黄肌)


サーシャ:Charmdoll jianliヘッド+Charmdol 71男ボディ(美白)

アレクサンドライト(サーシャ)
Charmdoll jianliヘッド+
Charmdol 71男ボディ(美白)


ヴァルルーニャ・ジルーシア(ニャーニャ):LOONGSOUL wanwanヘッド+LOONGSOUL42.5女2代ボディ(美白)

ヴァルルーニャ・ジルーシア(ニャーニャ)
LOONGSOUL wanwanヘッド+LOONGSOUL42.5女2代ボディ美白)


鳳鳴(フォンミン):LOONGSOUL Fengmingヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)

鳳鳴(フォンミン)
LOONGSOUL Fengmingヘッド+LOONGSOUL73.5男2代ボディ(美白)


容恬(ロンティエン):LOONGSOUL Rong Tianヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(美白)

容恬(ロンティエン)
LOONGSOUL Rong Tianヘッド+LOONGSOUL80男ボディ(黄肌)


ルナマリア:Charmdoll Annaヘッド+Charmdoll66女ボディ(黄肌)

ルナマリア
Charmdoll Annaヘッド+
Charmdoll66女ボディ(黄肌)


スザク:LOONGSOUL TanYueヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(黄肌)

スザク
LOONGSOUL TanYueヘッド+LOONGSOUL69女ボディ(黄肌)


ルシアン:LOONGSOUL Niantongヘッド+LOONGSOUL42.5男2代ボディ(美白)

ルシアン
LOONGSOUL Niantongヘッド+LOONGSOUL42.5男2代ボディ(美白)


カテゴリ

月別アーカイブ

Basic Calendar

<08 | 2015/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

紅薔薇白百合Twitter

リンク

お持ち帰りバナー(リンクフリーです)



紅薔薇白百合(べにばらしらゆり)
http://benibarasirayuri.blog.fc2.com/

ご訪問ありがとうございます

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Copyright © 紅薔薇白百合 All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
まとめ